GET TICKETご利用規約
株式会社ディスクガレージ ( 以下「弊社」という ) は、弊社が運営するチケット販売サービス「 GET TICKET 」 ( 以下「本サービス」という ) についての 取極 を「 GET TICKET 利用規約」 ( 以下「本規約」という ) として以下の通り定めます。
第1条 (利用者)
1.利用者が所属する会員制度(以下「当該FC」という)の運営者より事前に利用許諾の連絡があり、かつ本規約を承認の上、弊社がその利用を認めた方をGET TICKET利用者(以下「利用者」という)とさせて頂きます。
2.本サービスは個人で公演・催事を楽しむ以外の目的で利用することを禁じます。また法人が本サービスを利用することはこれを禁じます。
3.本サービスの利用は日本国内に在住された方のみを対象とし、日本国外に在住されている方が本サービスを利用することはこれを禁じます。
第2条(本規約の適用範囲および変更)
1.本規約は、弊社が提供する本サービスの利用に関し、弊社および利用者に適用されるものと致します。
2.本規約に添付されている付帯規定および今後ご提供する新サービス毎に規定する付帯規定は、本規約の一部を構成致します。
3. 弊社は、合理的な範囲・方法により、利用者の承諾を得ることなく本規約を適宜変更でき、利用者には、予めこれをご承諾頂くものと致します。
第3条(利用可能期間)
1.利用者が本サービスを利用可能な期間は当該FCより弊社に指示があった期間に限ります。
2.利用期間は利用者がチケット購入申込をする際に表示されます。
第4条(チケット発送先)
1.利用者の氏名・住所・電話番号・メールアドレス、チケット発送先および連絡先等に変更がある場合は購入申込時にその変更を申出るものとします。但し、当該FCの運営管理元、または弊社が利用者のチケット発送先を登録内容とは別に指定した場合には、利用者はその指定に同意するものとします。
2.前項の届出を怠ったことによる利用者の損害については、弊社は一切の責任を負いません。また、利用者が届出を怠ったことにより弊社その他の第三者が被った損害について、利用者は全ての責任を負うものとします。
3.利用者は、本サービスでの利用者の氏名・住所・電話番号・メールアドレス、チケット発送先及び連絡先等の変更を行っても、当該FCの登録情報の変更は何等されない事を予め了解しているものとします。
第5条(利用前の準備)
利用者は、自己の責任と負担において、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、電話利用契約およびインターネット接続契約等を準備して頂きます。また、本サービス利用に関わる一切の通信料、接続料等は利用者にご負担頂くものと致します。
第6条 (禁止事項)
1.利用者は、本サービスの利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものと致します。
(1)他の利用者、第三者または弊社の著作権、財産権、プライバシーもしくはその他の権利を侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為
(2)前項の他、他の利用者、第三者または弊社に不利益もしくは損害を与える行為、及び与えるおそれのある行為
(3)公序良俗に反する行為、もしくはそのおそれのある行為、または公序良俗に反する情報を他の利用者または第三者に提供する行為
(4)犯罪的行為、もしくは犯罪的行為に結び付く行為、またはそのおそれのある行為
(5)弊社の承諾なく、本サービスを通じて、もしくは本サービスに関連して、営利を目的とする行為、またはその準備を目的とした行為
(6)ID&パスワードを不正に使用する行為
(7)コンピューターウィルス等の有害なプログラムを、本サービスを通じてまたは本サービスに関連して、使用し、もしくは提供する行為
(8)法令に違反する、または違反するおそれのある行為
(9)自己または第三者の営利や福利厚生を目的として本サービスを利用すること
(10) その他、弊社が不適切と判断する行為
第7条(著作権)
1.利用者は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても、本サービスを通じて提供される情報またはファイルについて、著作権法で定める利用者個人の私的利用の範囲を超えて、使用することはできないものと致します。
2.前項の規定にかかわらず、権利者と問題が発生した場合、利用者は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するものと致します。
第8条(サービスの中断または中止)
1.弊社は、次の何れかに該当する場合、自らの判断により本サービスの運用の全部または一部を中断または中止することができるものと致します。
(1)天災、事変、その他の非常事態が発生し、または、発生する恐れがある場合
(2)本サービスに関連して、弊社が設置または管理する設備の保守を定期的にもしくは緊急に行う場合
(3)弊社が設置または管理する設備の異状、故障、障害その他本サービスを利用者に提供できない事由が生じた場合
2.弊社は理由の如何を問わず、本サービスの提供の中断または中止によって生じた利用者の損害につき、一切責任を負わないものとします。
第9条(個人情報の取り扱い)
1.弊社は、利用者に下記第2項各号の活動を行う目的で、当該FCまたは利用者より氏名、住所、電話番号、メールアドレス、代金決済内容などの個人情報(以下「個人情報」)をご提供頂き、それを記録させて頂きます。
個人情報のご提供を頂けない利用者は、チケットサービスを始めその他の各種サービスの提供が受けられないことをご了承頂きます。また、弊社はチケットの購入履歴や本サービスの利用履歴などの利用者に関する情報(以下「個人履歴」)を、一定期間記録することをご了承頂きます。
2.弊社は、利用者よりご提供を受けた個人情報および個人履歴を、下記の目的に利用させて頂きます。尚、下記以外の目的で個人情報および個人履歴を利用する場合は、改めて目的をお知らせし、利用者の同意を得るものと致します。
(1)利用者からご依頼のあったチケットおよび商品の販売ならびにそれに付随する本サービスのメール等による案内(公演の変更・中止・追加発売などの情報提供)
(2)チケットおよび商品または本サービスに関するユーザーサポート(お問合せ対応など)
(3)その他の関連または付随するサービスの提供
(4)統計資料の作成
3.利用者は、弊社が第2項に定める目的で個人情報の利用を行うにあたり、その範囲で弊社が業務を委託する第三者(以下、「業務委託先」)が、かかる業務遂行の為に個人情報を利用すること、また、その為に必要な範囲で弊社が個人情報の一部(氏名、住所、メールアドレスなど)を業務委託先に開示することに同意するものとします。かかる場合、弊社は業務委託先に対して、個人情報を他の第三者に開示・漏洩しない義務および業務委託契約に定められた目的以外で使用しない義務を課すものとします。
4.チケットを提供した興行主催者が、その興行主催者のチケットを買った利用者に対し、公演中止または変更連絡、及び、その興行主催者が行うサービスや商品に関連する情報を郵便、電話、メール等で利用者に提供する場合があります。利用者は、かかる業務遂行の為に弊社が個人情報の一部(氏名、住所、電話番号、メールアドレス)を、興行主催者に開示することに同意するものとします。
かかる場合、弊社は興行主催者に対して、個人情報を他の第三者に開示・漏洩しない義務及び本項に規定する目的以外で使用しない義務を課すものとします。
5.利用者は、弊社サービスにおけるチケット及び商品の購入等において、クレジットカード等による代金決済を行う場合に、クレジットカード等の有効性や振込み等を確認するため弊社とクレジットカード会社または金融機関等との間で、個人情報の交換を行うことに同意するものとします。
6.弊社は、次の何れかに該当する場合に、個人情報および個人履歴の全部又は一部を利用者の同意を求めることなく、第三者に対して開示することができるものとします。
(1) 法令に基づく場合
(2) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある等、緊急を要する場合であって、かつ当該利用者本人の同意を得ることが困難である場合
(3) 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力をする必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
(4)当該FCより開示の要求があった場合
7.弊社は、自らが合理的と判断する範囲で、個人情報および個人履歴を、その流出、消失、紛失、不正なアクセス、改ざん、破壊等から保護するための措置を講じるものとします。
8.利用者からの下記(1)〜(4)の依頼に対して、弊社は必要な確認をさせて頂いた上で、合理的な範囲内でかかる希望に関し、これを実行するものとします。
(1) 当該利用者が提出した個人情報の内容確認
(2) 当該利用者が提出した個人情報の修正及び更新
(3) 当該利用者が提出した個人情報の利用及び開示に関する、既に行った同意の一部又は全部の撤回
(4) 当該利用者が提出した個人情報の削除
第10条(免責)
1.弊社は本サービス内容の正確性確保に鋭意努めますが、利用者は、本サービス内容および利用者が本サービスを通じて得る情報等について、弊社がその完全性、正確性、確実性、有用性等いかなる保証も行うものではないことを了承して頂きます。
2.本サービスの提供に関し、その遅滞、変更、中止もしくは廃止、またはその他本サービスに関連して発生した利用者の損害について、弊社に帰責事由がない場合には、弊社は一切責任を負わないものとします。利用者に発生した損害が弊社の帰責事由に基づく場合には、弊社の賠償責任額は、利用者によるチケット購入代金を上限とします。但し、弊社に法令違反または重過失がある場合には、かかる上限の適用はないものと致します。
3.弊社は利用者のプライバシーや秘密保持に鋭意努めますが、未知のコンピューターウィルスや既存のファイアウォールで防ぎ得ないハッキング行為等により、利用者の個人情報および個人履歴漏洩の可能性を利用者は了解の上、本サービスを利用するものとします。
4.チケットのお申込に関し、付帯規定 チケット販売 第1条1項をもって契約成立とし、お申込に使用した端末の途中終了などの障害やアプリケーションソフトの実行障害、通信エラー、電波状態による通信切断、ユーザー自身の端末操作ミスによりお申込が成立していない場合や文字化け現象、電話会社のメールサービスの都合でメール本文が中途で切れたり、ネットワークの状況や各電話会社の事情によるメール配信遅延等でお申込内容が確認できない場合、弊社は損害賠償請求及びチケットの確保など一切の責任を負わないものとします。
5.未成年者による本サービスのご利用は、親権者など法定代理人の同意と責任において行われるものとします。
第11条(本サービスの終了および内容変更)
弊社が本サービスの営業終了またはサービス内容の変更を決定した場合、弊社が必要と認める方法にて利用者に事前にご案内の上、本サービスの終了または内容変更を行うことができるものとさせて頂きます。
第12条(紛争)
本サービスに関して生じた会員間の紛争は、当事者間で解決するものとし、弊社は一切の責任を負わないと共に、会員は弊社に対しいかなる苦情の申し立ても行わないこととします。
第13条(準拠法)
本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。
第14条(管轄裁判所)
本契約に関して万一、利用者と弊社との間で紛争が生じた場合、東京地方裁判所を合意管轄裁判所とします。
第15条(その他)
本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

付則
本付帯規定は2006年10月20日午前0時より実施するものといたします。
2007年5月16日午前0時一部改定
2007年12月19日午前0時一部改定
2014年6月7日午前0時一部改定
2015年3月27日午前0時一部改定
2015年10月27日午前0時一部改定

 
 付帯規定 チケット販売
第1条(お申込、契約成立、支払)
1.チケットのお申込成立とは、利用者からの当該お申込を弊社が受領し、かつ弊社が当該お申込につき、販売枚数・制限条件などの問題がないと判断した後に、本条2項に示すお申込完了を示す告知のうち、一つでも完了した時点をもって、本サービスの利用契約が成立し、利用契約成立してはじめてお申込が成立するものと致します。
2.契約は、お申込完了を確認するWebまたは携帯サイトの画面でのお申込完了表示、及びお申込完了に関する『お申込完了メール』または『お支払方法ご案内メール』の送信、ならびに弊社サイト上のお申込状況の照会画面での告知(弊社にて該当情報をアップロードした時点)を以て成立するものと致します。
3.購入に関わる料金のお支払方法は、弊社指定の方法の中からご選択いただくものとします。クレジットカードを選択された場合は、弊社の指定した期日に自動決済とし、コンビニエンスストアを選択された場合は、弊社の定める期日までにお客様が当該料金をお支払いいただくものとします。また、場合により支払方法に制限があることがあります。
4.前項に従い、利用者との間に成立した利用契約につき、弊社がその遂行に支障があると判断した場合、弊社は何時でも利用者との利用契約を終了することができるものとします。
5.弊社は、必要に応じて販売枚数や販売方法に制限を設ける場合がございます。
6.本サービスはパーソナルコンピューターを通じてのインターネット、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモが提供するi-mode、KDDI株式会社が提供するez-web、ソフトバンクモバイル株式会社が提供する携帯電話コンテンツサービス用のサービスであり(但しPHSサービスは除く)、これ以外の電話会社及びコンテンツサービスを通じての購入は無効とし、それにより利用者が被った損害に関し弊社の責任範囲外とさせて頂きます。
7.弊社が当該通知の電子メールを発信したにも関わらず、弊社の直接管理の及ばない、通信事情、電話会社・プロバイダ施設等の障害、250文字未満の文字数までしか本文を受信できないメールサービス種別により弊社より発信した情報の一部又は全部が受信できない場合等に起因して、当該通知が会員に未着もしくは不完全となった場合の損害については、弊社に帰責事由がある場合を除き、弊社の責任範囲外とさせて頂きます。
第2条(販売の拒否)
弊社では、以下の各号に該当する場合、チケットの販売をお断り致します。 本条各項該当事項により弊社に発生した損害については、損害賠償を請求させて頂く事がございます。
1.当該FCより弊社が受領した個人情報により個人認証ができなかった場合
2.利用者が、弊社の定める事項について虚偽の申告をされた場合、または必要な申告をされなかった場合
3.他の利用者の迷惑になるような行為または弊社の円滑な販売を妨げるような行為をされた場合
4.弊社よりご案内の期限内に所定の手続きをされなかった場合
5.弊社が指定する購入方法をお守り頂けなかった場合
6.当該お申込チケットのお支払期限までにお支払頂けなかった場合
7.その他本規約・規定に違反した場合
第3条(チケットの取替・変更・キャンセル)
1.お申込後又は予約申込後チケットは、その理由の如何を問わず、取替・変更・キャンセルはお受けできません。尚、チケットは、クーリングオフ対象外の商品となっております。
2.チケットのお引渡し方法が会場渡しの場合で、お引渡しの指定日時・指定場所に会員本人がご来場されず、お申し込みチケットのお引渡しができなかった場合、理由の如何に関わらず、チケット代金及び各種手数料等受領済みの金員はご返金いたしません。
第4条(チケットの再発行)
チケットの再発行はいかなる場合(紛失・盗難・破損等)でも致しかねます。
第5条(チケットのお引渡し)
1.チケットのお引渡方法については、お申し込みごとに宅配便、郵送又は会場でのお引渡し何れかを弊社にて指定させていただき、お客様にお選びいただくことはできません。
2.お申込確定後でも弊社の都合によりお引渡し方法の変更を行なう場合があります。
第6条(宅配便によるチケットのお引渡し)
1.チケットの配送先は、お申込ご本人様の居所とさせて頂きます。弊社にてお申込ご本人様の居所に虚偽があると判断した場合、またはお申込ご本人様の居所であることが確認できなかった場合は、お客様の指定する配送先であっても、当該住所への変更手続きをお断りさせて頂く場合があり、それにより生じた損害について弊社は一切責を負わないものとし、返金等には一切応じないものとします。
2.商品の引渡しにおいては、お申込本人の不在時に指定配送先においてお申込本人以外の方が商品を受け取った場合でも、引渡し受領確認後は弊社は一切責を負わないものとします。
3.お客様はチケット受取時にすみやかに商品を確認するものとし、商品に瑕疵があった場合は、弊社へお申し出ることとします。お申し出が無くお客様に不利益が生じた場合、弊社は一切責を負わないものとし、返金返品等にも一切応じないものとします。
4.配送されるチケットが未着の場合は、お申込本人から公演日の1週間前までにお申し出下さい。お申し出が無く公演日が過ぎた場合、弊社は一切責を負わないものとし、返金等には一切応じないものとします。また、お客様の事情で公演日までに受取れない場合、またはお受取りにならない場合でも、弊社は返金等に一切応じないものとします。
第7条(郵送によるチケットのお引渡し)
1.チケットの郵送先は、お申し込みご本人様の居所とします。弊社にてお申し込みご本人様の居所に虚偽があると判断した場合、又はお申し込みご本人様の居所であることが確認できなかった場合は、お客様の指定する郵送先であっても、当該住所への変更手続きをお断りさせていただく場合があり、それにより生じた損害について弊社は一切責を負わないものとし、返金等には一切応じないものとします。
2.商品の引渡しにおいては、お申し込み本人の不在時に指定郵送先においてお申し込み本人以外の方が商品を受け取った場合でも、引渡し受領確認後は、弊社は一切責を負わないものとします。
3.お客様はチケット受取時にすみやかに商品を確認するものとし、商品に瑕疵があった場合は、弊社へお申し出ることとします。お申し出がなくお客様に不利益が生じた場合、弊社は一切責を負わないものとし、返金返品等にも一切応じないものとします。
4.郵送されるチケットが未着の場合は、お申し込みご本人様から公演日の1週間前までにお申し出ください。お申し出がなく公演日が過ぎた場合、弊社は一切責を負わないものとし、返金等には一切応じないものとします。また、お客様の事情で公演日までに受取れない場合、又はお受取りにならない場合でも、弊社は返金等に一切応じないものとします。
第8条(当日会場でのチケットのお引渡し)
1.第5条による指定の方法が当日会場にてお引渡しの場合は、当該お申込公演日当日前にお引換し方法をご案内しますので、お客様はその方法に従い当日会場にて弊社指定の時間帯及び引渡し場所にてチケットをお受取りいただくものとします。
2.お客様の事情によりチケットをお受取りになられない場合でも、返金等には一切応じないものとします。
第9条(払戻し・返金方法)
興行の内容変更や中止等によりチケット代金の払戻しが行われる場合、弊社は、本サービスよりご購入頂いた利用者(ご購入名義人)を対象に、払戻しをする事がございます。
1.払戻し受付期間は、本サービスのウェブサイト上又はメールにて表示する期間とさせて頂きます。払戻し受付期間を過ぎてからのお申し出はお受けできませんのでご了承下さい。
2.ご返金方法は、チケット代金額を郵便為替(払出証書)もしくは現金でのご返送となります。但し、クレジットカード決済を選択された会員の場合、クレジットカードの決済取消可能期間内においては、決済額と同額の返金額の場合に限り取消しを以て対応する場合があります。その際、クレジットカードの決済取消時期の都合上、決済された翌月に利用明細上マイナス表記される場合があります。また、クレジットカード会社の対応により、取消し・ご返金・払戻しにお時間がかかる場合もありますので、予めご了承ください。払戻しは、ご購入名義人ご本人に対してのみに行い、原則としてチケット券面額のみとし、それ以外の費用(発送手数料・お支払い手数料・各種サービス手数料等・交通費・宿泊費・通信費等)は、払戻しの適用外とします。
3.払戻しをご希望される場合は、ご購入名義人の方が払戻し対象公演のチケットを、ご購入枚数をとりまとめの上、配達記録郵便にてご返送いただきます。お申込の利用者ご本人(ご購入名義人)以外の方の個別のご返送や分割返送に関しましては、払戻しは致しかねますのでご了承下さい。
4.本サービスのウェブサイト上又はメールにて払戻し方法を表示する公演の場合は、前項によらず、本サービスのウェブサイト上又はメールにて表示する払戻し方法が優先します。
第10条(販売の終了)
販売期間中であっても弊社の販売予定枚数に達した時点で販売を終了致します。 但し、一旦販売を終了した後に販売を再開することがあります。
第11条(転売の禁止)
弊社から購入されたチケットは、営利を目的として第三者に転売し、または転売のために第三者に提供する事は禁止されております。利用者はチケット券面額より高い価格で転売し、または転売を試みる行為、オークションまたはインターネットオークション等での転売、または転売を試みる行為はこれを禁じ、転売されたチケットは無効となります。
第12条(チケットについての免責)
1.弊社から直接購入された以外のチケットについては、弊社はその販売責任を負うことはできません。
2.利用者が住所等個人情報の変更更新を怠ったため、または居所以外の住所を登録したために、弊社より発送したチケットが本サービス利用者登録上の住所に配達不可能な場合、弊社は何等損害賠償の責を負いません。
第13条(その他)
上記に定める条項以外に、当該FC及び興行主催者が定める約款や規定がある場合は、それに準じた対応をとらせて頂きます。本規定については、弊社の事業内容の変更や当該FC及び興行主催者からの要請等により、事前通告なく条項を変更・追加をする場合がございます。

付則
本付帯規定は2006年10月20日午前0時より実施するものといたします。
2007年5月16日午前0時一部改定
2007年12月19日午前0時一部改定
2014年6月7日午前0時一部改定
2015年3月27日午前0時一部改定
2015年10月27日午前0時一部改定
2017年9月11日午前0時一部改定